【終了】au PAYで20%還元が開始!auユーザーじゃねえけど10億円いただき!

P20でau PAYを使う

1月下旬に告知されたau PAYの20%還元キャンペーン。au契約者以外でも利用できるスマホ決済サービスです。

私もPayPayやLINE Payは利用していましたが、au Payは今回が初めてになりそうです。

ここでは簡単にキャンペーンの内容を確認します。

au PAYの20%還元内容を確認

キャンペーン期間は2020年2月10日から2020年3月29日(日)までですが、3つの期間に別れています。

au PAYの20%還元キャンペーン期間

還元される上限は30,000ポイントですが、1日あたりの上限が6,000ポイントまでになります。

還元上限 決済額
ステージ1 30,000 150,000
ステージ2 30,000 150,000
ステージ3 10,000 50,000

こちらは還元上限に対する決済額の目安です。

ステージ1と2の上限は30,000ポイントですが、最終ステージの3は10,000ポイントまでなので、大きな買い物をする予定ならステージ2までに購入しましょう。

還元されるポイントはau WALLET ポイントです。au WALLET ポイントはau WALLET 残高にチャージすることができます。

このため還元されたポイントはまたau PAYで使えるので、還元後の使い道も考えておきましょう。

2月24日よりルールが変更

この変更により1日で3万以上使っても還元されるポイントは6,000ポイントになります。

この改悪はSNS上でも文句が多くみられました。残念。とりあえず、1日あたりなので日を改めて使うしないですね。

au PAYを使うのならアプリのダウウンロードとau IDが必要

au PAYアプリのホーム画面

ダウンロードはこちら

App Store

Google Play

au IDの登録はすぐ終わります。登録するメールアドレスやパスワード、電話番号は忘れないようにしましょう。

au PAYにチャージが必要

au PAYのチャージ画面

当たり前ですがチャージしないと使えません。クレジットカードなりコンビニなどでチャージしましょう。

自分は他社の決済アプリでセブンイレブンからチャージしているので、今回も同じ方法で良いかなと思っています。

PayPayアプリでコンビニから入金!

セブンイレブンでau PAYにチャージしました

実際にセブンイレブンに行ってau PAYにチャージしたときの明細票です。

対象ショップを確認

au PAYが使える対象ショップ

ここで希望のショップがあれば良いのですが、コンビニ、家電量販店、ドラッグストア辺りはどこにでもありそうですね。

載っていないお店でもau PAYが対応していれば使えます。自分が知っている載っていないお店だとドスパラやパソコン工房ですね。

注意点

週の途中で終わる可能性あり

【キャンペーン条件変更のご案内】
ご好評につき、当日23:59にキャンペーンが終了する場合がございます。
なお、キャンペーンの終了については、当日17:00までに、au PAY アプリ(旧au WALLET アプリ)上で告知します。
また2月17日(月)より、 郵便局でのご利用はキャンペーンポイント付与対象外となります。

変更前の条件

キャンペーンの条件が変更されました。

毎週10億円まで還元は変わりませんが、キャンペーンの終了が告知日の翌日から当日に変更されました。

17時までに終了の告知が無ければ翌日もキャンペーンが続くということです。

そんな訳で決済する前にキャンペーンが終了していないか確認するようにしましょう。

結局20%還元対象になった日は16日だけでした

aupayのキャンペーンが終了するお知らせを表示

あっという間に予算を食いつぶした模様です。結局、1週間持つことはありませんでした。

カレンダーでaupayの20%還元対象日を表示

カレンダーで見るとこんな感じです。

1日あたりの上限が設けられた影響か?3月に入ってからは水曜日までキャンペーンが続きました。

木曜日まで行った週は3月18日に障害が発生し、決済できなくなった影響でしょう。

200円毎に還元なので覚えておく

決済額200円(税込)毎に、通常1ポイントのところ40ポイントを還元します。

決済額 還元ポイント 還元率
¥199 0 0%
¥200 40 20%
¥399 40 10%
¥999 160 16%
¥1,000 200 20%
¥9,999 1,960 19%
¥10,000 2,000 20%

コンビニなどで数点しか買わないときは注意が必要です。1会計が199円以下だと還元がありません。399円だと40ポイントだけになり約10%還元くらいになってしまいます。

キャンペーン期間中にau PAYを使った割には還元されたポイントが少なかった…!と勘違いしないようにしましょう。

1会計の金額が大きいのなら誤差くらいにしか思いませんが、余計な物を買って支払い額を調整するのも良くないなと思います。

まあ、うまい棒などで調整するのもアリですが、気が引けますし…。

実際にau PAYを使ってきました

私がau PAYで買い物をしました。

キャンペーン初日の2月10日にドラッグストアで買い物をしてきました。初めてでしたが、他のQRコード決済と同じ要領で迷うことはなかったです。

この会計の還元ポイントは15p + 585p = 600pになります。3,000円の20%還元なので計算も合っています。49円は切り捨てで計算されています。

失敗談

コンビニで602円の買い物をしたので、120ポイントが還元されるはずでした…。

しかし!国がやっているキャッシュレス決済をすると2%が還元されるので、602円から12円(2%)を引いた590円がポイントの対象になってしまいました。

このため、120ポイントではなく80ポイントの還元になったとさ…。

ふとレシートを見て気づきました。ちょっぴりがっかり。

コメント