サウンドピーツ T2 進化版の外音取り込みが試したくて購入レビュー

サウンドピーツ T2の箱です

今までワイヤレスイヤホンは一体型(左右がケーブルで繋がっている)を使っていましたが、完全ワイヤレスイヤホンは使ったことがありませんでした。

使っていたイヤホンが2年を過ぎ、不具合は無いものの次はどれを買おうかなと思うことが増えていきました。

そんなある日、外音取り込みが便利という記事やSNSを見て自分も試してみたい!と思いサウンドピーツT2を購入しました。

最初はジョギングで使うと落としそうで嫌だなという思いがあり、あまり調べることはしていませんでした。ニュースでも落とし物の話題を見かけましたし。

ただ、使っていた一体型にも欠点があって、走っているときにケーブルが揺れて邪魔に感じることがあるんですよね。あと、マスクを着ける必要もあるから外すときに紐に絡まってしまうこともあります。

欠点はあるもののこのような悩みが解消されるならと、安価で試しやすいサウンドピーツT2を選びました。

サウンドピーツ T2 進化版とは?

サウンドピーツ T2本体と付属品

進化版があるということは通常版や旧型があるのかと調べましたが、実はそのような製品はありませんでした。

過去のサウンドピーツ製品から進化した、従来のチップより遅延と音飛びが改善されたから進化したくらいの意味でしょう。

基本情報・コーデック

発売日は不明。2021年4月と記載しているサイトもありますが、海外では2月に入ってから販売していたようです。

まあ春くらいのイメージで良いでしょう。

オーディオコーデックはAACまたはSBCに対応しているので、どのスマホでも利用できるコーデックです。

aptXやaptX HD、aptX LLには非対応のため、必要な方は他のワイヤレスイヤホンを探しましょう。

サウンドピーツ T2の使い方・操作方法

説明書・マニュアル

soundpeats T2の製品図解

soundpeats T2の操作方法

説明書は多言語ですが、日本語の説明も載っています。

イヤーピース

サウンドピーツ T2のイヤーピースです

イヤーピースは最初から装着されているMサイズの他に、LサイズとSサイズが付属しています。

よくあるシリコン製の黒色イヤーピースです。

電源のオンとオフ

ケースからイヤホンを取り出すと自動でペアリングしてくれます。反対にケースに戻して蓋を閉めるとペアリングが解除されます。

ケースが無い状態のときは、10秒間タッチしたままにすれば電源がオフになります。

ペアリングが片耳しかしない

いろいろい操作しているうちに片耳しかペアリングしなくなることがありました。

一度パワーオフにしてオンにするとペアリングしてくれますが、必ずペアリングしてくれる訳ではありません。

原因は不明ですが3回くらいオンオフしないと成功しないときがあります。両耳がペアリングしない場合は注意です。

リセット

サウンドピーツ T2の説明書に載っているリセット方法です

リセット方法は簡単ですが、購入したばかりなので使う機会がありません。

機能の変更

左側(L)を2秒間タッチするとANCモード(アクティブノイズキャンセリング)になります。

もう一度2秒間タッチするとノーマルモード、その次はパススルーモード(外音取り込み)と変わっていきます。

再生時間・充電・ケース

サウンドピーツ T2の再生時間を調べました

イヤホンの再生時間は約10時間。実際に外音取り込みをオンにしながら使ったら、7時間46分くらいで切れました。(※画像は残10%表示ですが電池は切れています)

ケースにはバッテリーが入っているので、イヤホンを入れるだけで充電されます。便利!

イヤホンとケースの充電時間は約2時間。こちらは両方のバッテリーが空の状態で充電したら、1時間52分くらいで完了しました。

外音取り込みを試した

サウンドピーツ T2の外音取り込みを試してみました

実際に外に出て外音取り込み(パススルー)機能を試してみました。

普段ジョギングをするときに狭い道を通ります。昔からある歩道の無い道路ですね。

普通のイヤホンで音楽を聴きながら移動すると、後方から近づいてくる車に気づきません。すれ違った瞬間ビビるやつです。そのため、片方のイヤホンを外して対策していました。

サウンドピーツT2を装着して外音取り込みをオンにして歩いてみましたが、バッチリ後方から来る車の音がわかります。音楽を聴きながら聞こえたときはおおーってなりましたね。

会話している方たちとすれ違いましたが、内容はわからないけど声は聞こえます。

バイクの音も拾ってくれます。途中、大型バイクの爆音を聞きましたが、音が増しているのか迫力があり、ちょっとビックリする音でした。

自転車の音(車輪?)は聞こえませんでした。

あとは、風が吹いていると拾いますね。ボボボーって感じの音です。ただ、音楽は聞こえているのでそんなに気になりませんでした。(強風の日は別かもしれません)

音響式信号機の音(カッコーやピヨピヨ)は20メートルくらい離れた所から聞こえました。ただ、信号が変わるときの音は聞こえません。

お店で使ってみた

イヤホンを外すことが多いお店のレジで試してみました。一応、迷惑が掛からないように音楽のボリュームは下げておきました。

お店の中にも騒音があるためはっきり店員の声が聞こえるわけではないですが、応答できるくらい聞こえました。他の店でも問題がなかったので、これで外す必要がないことがわかりました。

サウンドピーツT2の外音取り込みは凄い!

ANCノイズキャンセリングを試した

サウンドピーツ T2のノイズキャンセリングを試してみました

ANC(アクティブ ノイズ キャンセリング)は大きな道路で歩道も広い場所で試しました。たぶん、外でノイズキャンセリング機能をオンにして歩くことは無いと思いますが、どのような感じに効くのか使ってみました。

音楽を止めてノイズキャンセリングをオンにした瞬間、なんか無音のゲームみたいな感じに車が流れていく不思議な感じでした。効果があるのがわかります。

通常のノーマルモードだと車のエンジン音が聞こえるのですが、ノイズキャンセリングはこれがカットされます。

それでも完璧にすべての音が消えるわけではないようです。車のスピードが出せる場所だったのもありますが、タイヤのロードノイズがサーって聞こえます。

家の騒音を試した

部屋にある空気清浄機のファンの騒音が消えました。凄い静かな空間にいるような感じがします。

換気扇の騒音は低減されているものの、音は聞こえました。

キーボードを叩く音、マウスのクリック音、蛇口やトイレの水の音は聞こえますね。それでもサウンドピーツT2無しで聞くよりは抑えられています。

追記:台風の日に使いましたが、雨の音は消えないけど軽減はされています。外で走っている車が水を弾く音は聞こえます。

草刈り機の騒音は10メートルくらいまで寄ってみましたが、ゼロにはならないものの、かなり軽減され効果を感じます。ANCがあって良かったと思うくらいでした。

感想

過去に使っていたワイヤレスイヤホンと比べてサウンドピーツT2の音質はとても良かったです。つけた瞬間おおっ!てなりました。前のイヤホンがしょぼいのと低音好きなせいもあるかもしれません。

悪い評判も見かけましたが、自分には十分の音質です。外で外音取り込みオンで使うのがメインなので、ノイズも拾いますしこれで良いかなと。

初めてパソコンに繋げて音楽を聴いたときはちょっと違和感がありましが、しばらくすると慣れたのか何も感じなくなりました。

動画も視聴しましが、遅延は感じません。

サウンドピーツ T2の大きさを調べるため2つの角度から撮影しました

あと、サウンドピーツT2を購入する前に気になったことはイヤホンの大きさでした。余りにも飛び出していたら嫌だなあと思いましたが、気にならない大きさで良かったです。

それから、自分の耳に合うのか?イヤホンが落ちそうになることはありませんでした。耳を下に向けて頭を振っても落ちてきません。

初期不良もなく満足です。

購入する前に比較したワイヤレスイヤホン

Soundcore Life P3 FreeBuds 4i HA-A11T-B SE-C5TW(W) SE-E9TW Elite Active 65t REFLECT FLOW
Anker HUAWEI JVCケンウッド パイオニア パイオニア Jabra JBL
9,000円 8,350円 5,500円 5,900円 4,400円 8,000円 7,000円
ANCあり ANCあり PNCあり

外音取り込みができる1万円以下のワイヤレスイヤホンを探すとこれくらいでしょうか。

ANCやPNCなどノイズキャンセリング機能があるイヤホンは高めです。

サウンドピーツT2は4,000円くらいなので2倍近い価格になります。反対にANCが無いイヤホンとは同額くらいです。

自分は初めてだし、どれくらい外音を取り込めるのかもわからなかったので、安いサウンドピーツT2で良いかなと思いました。

外音取り込みについては色々調べましたけど、AirPods ProやWF-1000XM4など高額なイヤホンよりは劣るかもしれませんが、大きな差もなさそうな評判だったのも決め手でした

それから、使ってみて失敗したなと思ってもANCがあれば、それはそれで使い道があるかもという、保険とまでは言いませんがこれも決め手になりました。


SOUNDPEATS T2

コメント

  1. アライグマ より:

    自転車だと風はもっと酷いですか?

    • ひやすま より:

      今日の風速4mくらいで試しましたが、風の音が五月蠅すぎますね。
      他の音が消されてしまうので自転車は危険だと思います。